新型コロナウイルス感染者の発生について

各位様

平素より大変お世話になっております。
 当院職員1名について、1月8日(土曜日)に実施したLAMP法検査の結果、陽性と判明しました。県外からの帰省した方との接触があり、1月7日(金曜日)に発熱があり、そこが発症と考えられますので、接触者等の確認を行いました。

 現段階で濃厚接触者3名、接触者約50名のLAMP法検査及びPCR検査を実施し、全員の陰性を確認しております。濃厚接触者は念のため勤務を控える体制を取ります。長崎市保健所をはじめ関係機関にも報告し、ご指導をいただいております。

 なお、対象職員は外来勤務ではなく、また、院内感染もないと考えておりますので、外来診療については通常通り行います。また、院内の清掃、消毒を徹底的に行っておりますので病棟業務にも問題ないと考えております。しかし、念のため感染対策強化のため当該病棟の入退院はしばらくの間延期とさせていただきます。

 引き続き感染対策を取らせていただきますが、ご迷惑、ご心配おかけしますことを心からお詫びいたします。

医療法人厚生会 理事長 松本 純隆
道ノ尾病院  院 長 松本 一隆

前の記事

面会について