病院見学 Hospital tour

ハワイからの病院見学

「ハワイの看護学生が道ノ尾病院へ見学に来られました(2回目)」
 
 3月28日の午前中、外国からのお客様がありました。ハワイカウアイコミュニティーカレッジの看護学生10名と先生2名です。一行は、長崎大学保健学科の先生2人と共に(1人は通訳)約2時間かけての病院見学をおこないました。
 先ず、会議室にて理事長より病院の歴史などのお話しを聞き、スライドによる病院の説明を行いました。ハワイをはじめアメリカでは医療費が高く、保険も民間保険ですので、長期の入院ができないシステムです。そのためホームレスなどの社会的問題があります。道ノ尾病院では長期入院の患者が安心して医療を受けられ、かつ社会復帰活動も行われていることがすばらしいと感想をいただきました。
それから、デイケア棟の見学。宿泊型自立訓練事業所(ふれあい)、就労継続支援B型事業所(かいこう)を見学しました。学生さんはさほど緊張もなく終始リラックスした感じでした。女性の方が多く、皆さん笑顔が素敵でした。まだ肌寒い気温でしたが、半そでの方もいて、日本の寒さを感じて大変だったと思いました。
利用者の方とも積極的に話しかけをされていて、利用者の方も笑顔で返事をしていました。とても良い刺激になったと思います。今年中に韓国からの見学も受け入れを計画しています。道ノ尾病院が国際的に有名とは言えませんが、多くのところから認められた病院、社会復帰の施設となっていると考えています。
hawai01 hawai02
hawai03 hawai04