周辺環境・施設概要 Institution Information

施設

周辺環境

緑に囲まれたやすらぎの環境
約6万坪の広い敷地はゆったりと療養できる空間にあふれています。
院内のあちこちに花壇と庭を配し、花と緑に恵まれたやすらぎの環境づくりを目指しています。 また、四季折々の花も見事で、春には満開の桜につつまれ、5月にはつつじ、秋には木々の紅葉が彩りを添えます。病院の背後には岩屋山がそびえ、患者様の山登りや森林浴にレクリェーションにも一役かっています。
社会のわずらわしさから開放され、心のやすらぎを満たし、患者様に明日への意欲を与えます。
航空写真

新の池

新の池

おかたの杜(遊歩道)・桜

おかたの杜(遊歩道) 桜

心理教育

心理教育プログラムとは?「精神障害など受容しにくい問題を持つ人たちに、正しい知識や情報を心理面への十分な配慮をしながら伝え、病気や障害の結果もたらされる諸問題・諸困難に対する対処法を習得してもらう事によって、主体的に療養生活を営めるように援助する方法」と定義されています。つまり、病気や障害、そのほかの問題を抱えて、知識もなく、相談もできず、途方にくれているご本人、ご家族に必要な知識や情報を知ってもらう機会を広げ、どう問題に対処するかを協働して考えることで、ご本人やご家族が自分たちの問題に取り.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0