個人情報について Privacy

概要

医療法人厚生会道ノ尾病院における患者さんの個人情報の利用目的について
当院では、患者さんの個人情報については、下記の目的のために適正に取り扱い利用させて いただきます。

1. 院内での利用
(1)患者さんに提供する医療サービス
(2)医療保険事務
(3)患者さんに関する管理運営業務
・入退院等の病棟管理
・会計
・経理
・医療事故等の報告
(4)院内医療実習及び研修への協力
(5)医療の質の向上を目的とした院内症例研究
(6)医療サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
※(4)及び(5)に係る患者さんの個人情報の利用につきましては、患者さん の同意を得るか、あるいは患者さんの個人情報を匿名化(注)して利用させてい ただきます。

注)単に氏名、生年月日、住所等、個人を識別する情報を消去するだけではなく、 あらゆる方法をもってしても患者さん本人を特定できない状態にします。

2. 他の事業者等への情報提供としての利用
(1)他の病院、診療所、助産院、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との医療サービス等に関しての連携
(2)他の医療機関等からの医療サービス等に関しての照会に対する回答
(3)患者さんの診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
(4)検体検査業務等の業務委託
(5)患者さんの御家族等への病状説明
(6)医療保険事務 ・保険事務の委託 ・審査支払機関へのレセプトの提出 ・審査支払機関又は保険者からの照会に対する回答
(7)事業者等から委託を受けて健康診断を行った場合における、当該事業者等への健康診 断結果の通知
(8)医師賠償責任保険等に係る保険会社等への相談又は届出等
(9)外部監査機関等への情報提供
(10)医療の質の向上を目的に、他の研究機関等と連携して行う症例研究
 
 
3. 上記の利用目的について、不明な点及び苦情がありましたら、その旨を個人情報委員会までお申し出ください

状況確認とご提出書類

医療受給資格.­状況確認1­.医療受給資格、状況などの確認保険証、高齢受給者証、後期高齢者医療被保険者証生活保護受給者証、原爆手帳、被爆体験者精神医療受給者証特定疾患受給者証、福祉医療費受給者証、高額療養費・食事療養費の限度額適用認定証障害者手帳(身体障害、知的障害、精神障害)年金受給.­課税非課税などの状況保険証は毎月1回確認させて頂きます。面会の際などに受付へご提示下さい。保険証が長期に及び確認できない場合には、保険での取り扱いができなくなることもございますのでご了承下さい。提出いただく書類(入院時にお渡しする書類です)診療申込書同意書(任意入院、医療保護)誓約書預かり金約定書寝具貸与書特別メニューの同意書その.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0