外来 Outpatient

外来

外来案内

アナトリウム

こころのふれあいを何よりも大切に

緑にあふれ、ふれあいを大切にする環境は訪れる人々を優しく迎えます。
近年、社会が複雑になり、いろいろな悩みやストレスを抱えて、心の病にかかる人も多くなっています。当院でも心病める方々が一日も早く回復されるようさまざまな努力を続けています。まず、受診された方が安心して治療ができるよう医師、看護師をはじめ受付、薬局など全てのスタッフが笑顔で対応し、心とこころのふれあいを大切にしています。
また、疾病の高度化多様化に合わせ、一般精神科外来における医療技術面での充実と同時に、アルコール外来及び心療内科を増設し、数多くの受診相談に対応しています。
また、心理相談室では様々な問題に直面し悩んでいる方のために、臨床心理を専門としたカウンセラーが、親身になって皆様の問題解決のお手伝いをしています。また、統合失調症の方のご家族を対象とした家族教室も定期的におこなっています。
外来ステーション 当院では疾病の多様化に合わせ、一般精神外来における医療技術の面での充実と同時に、アルコール依存症などの専門外来を増設し数多くの受診相談に対応しています。
○心の健康相談
○ストレスの相談
○不眠の相談
○心身症・自律神経失調症の相談

○精神保健福祉の相談
○家族相談 
○飲酒・薬物に関する相談
○老人性痴呆の相談

外来診察室

患者様の社会生活や家庭生活での良き相談相手となり
専門的な立場から確かなケアを行い、社会復帰を支援します。
外来診察室

心理面接・服薬指導

豊富な経験を持つカウンセラーが医療や生活についての相談をお受けします。

  服薬指導

アトリウム

アトリウム

噴水のオブジェ

噴水のオブジェ

一般事業主行動計画

(医)厚生会職員が仕事と子育てを両立できるような環境を整備し、職員全員が働きやすく、又その能力を十分に発揮できるようするために行動計画を策定する。1.計画期間自平成2­8­年4­月1­日至平成3­1­年3­月3­1­日2.内容目標1育児・介護休業法などの諸制度の周知を図る。・人事担当者が個別に説明をおこなう。・男性育児休業を取りやすい環境作りをする。(2­0­1­5­年度取得者1­名)・看護休暇制度の周知を図り、取得率を高める。目標2­育児休業中の職員への情報の提供・育児休業者からのアンケート等により、現在の情報提供内容をさらに充実する。目標3­時間外労働の削減・現在、月平均2­時間の時間外労働をなくすための勤務シフト等の対策を行う。目標4­有.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0