基本理念・方針 Basic philosophy

基本理念

基本理念・方針

オレンジ→ 基本理念
 患者第一主義 

オレンジ→ 基本方針
1.挨拶と笑顔をもって皆様(患者・家族)に接します。
2.疾病や治療に対して十分な説明と同意に基づき、患者本位の医療を提供します。
3.患者の権利を認識し、尊重します。
4.地域における責務を認識し、開かれた病院を目指します。
5.職員研修を行い、常に研鑽に努めます。
6.健全な病院経営に努めます。
7.患者の社会復帰に努めます。

 

オレンジ→ 患者の権利と責任
患者には、闘病の主体者として、以下の権利と責任があります。

◎知る権利
診療に関することについて納得できるまで説明を受ける権利
◎自己決定権

納得できるまで説明を受けたのち医療従事者の提案する診療計画などを自分で決定する権利

◎プライバシ-に関する権利

個人情報やプライバシ-を保護される権利

◎学習権

病気やその療養方法および保健・予防について学習する権利

◎受療権

いつでも、必要かつ十分な医療サ-ビスを人としてふさわしいやり方で受ける権利

◎参加と協同

患者自らが、医療従事者とともに力をあわせて
これらの権利を守り発展させる責任をあわせて、これらの権利を守り発展させる責任
  1・ 常に研鑽に努めます
  2・ 健全な病院経営に努めます

院内規則のあらまし

※所持禁止品目◎刃物、カミソリ、ナイフ、缶切り、爪切り等、工具類◎マッチ、ライターなどの発火器具◎現金(自己管理者は除きます)◎貴重品、装飾品など◎薬品類◎アルコール類◎生もの(食あたり防止のため)◎即席ラーメンなど自炊設備を要するもの※禁止事項◎飲酒、無断離院、トラブル(口論、暴力行為など)◎賭け事◎物品交換◎金銭の貸借※その他の注意事項・病棟内安全管理(ご自身の安全と他者の安全)のために、入院時及び入院期間中必要に応じて所持品検査やボディチェックを行わせていただいております。また、より安全を確認するため金属探知機を使用させていただきますのでご理解とご協力をお願い申し上げます。・病棟内の一部(C棟内の廊.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0